線維筋痛症(原因不明全身の痛み)

線維筋痛症とは?

原因不明の全身の疼痛に加え、しばしば不眠、うつ病などの精神症状、過敏性腸症候群・逆流性食道炎・過活動性膀胱などの自律神経系の症状を伴い、中高年の女性に多く発症します。疼痛は、全身の手足の関節や筋肉、頚、背中、胸、腰部と広範囲に出現します。

基準として、指を用いた触診により18箇所(両側後頭部、頚椎下方部、僧帽筋上縁部、棘上筋、第2肋骨、肘外側上顆、臀部、大転子部、膝関節部)の圧痛点のうち11カ所以上に疼痛が認められる場合に線維筋痛症と診断されます。

線維筋痛症の一般的な治療

線維筋痛症は原因が特定されていないため、確立した治療法はありません。線維筋痛症の治療目標は痛みの完全な消失でなく、痛みやその他の自覚症状の緩和をはかり、病気発症で失った生活機能の改善を目指すこととされています。病気の理解と受容が重要であり、治療により日常生活機能(ADL)、生活の質(QOL)の改善、向上を目指すことが重要とされています。

薬物療法
(1)抗うつ薬・抗けいれん薬)・・ガバペン・リリカなど
(2)消炎鎮痛薬・オピオイド系薬物・・トラムセットなど
その他
認知行動療法
有酸素運動
補完・代替療法(鍼灸療法・マッサージ・リラクゼーション など)

線維筋痛症に対する遠絡療法

遠絡療法(遠絡医学)では、線維筋痛症という診断名に対してではなく、実際に個々の患者様の体に現れているご症状より、病態を分析し治療すべき原因部位を診断します。

そして、その部位を流れるライフフローを調節し、脊髄や脊髄神経、間脳、脳幹部などの機能を活性化することで、根本からの治癒を促進します。

ご症状の例原因部位
顔面及び肩関節から指まで、股関節から足趾までに発した「痛み」「重み」「触れない痛み」各疼痛部に対応する脊髄の神経線維
体幹の「痛み」「重み」 各疼痛部位に対応する脊髄神経の神経線維
全身あちこちに現れる痛み視床
不眠症 うつ病間脳(視床~視床下部)
過敏性腸症候群など延髄迷走神経・腰椎・孤束核

【症例1】複数の医療機関にて治療出来なかった全身の痛み改善例(50代 男性)

平成22年4月1日、右手に筋肉痛の痛み、痺れを感じて、〇整形外科を受診、テニス肘と診断され、湿布とロキソニンを処方されました。

平成22年4月15日右手の痛みと共に、左手にも痛みが出現、〇総合病院整形外科を受診、手根管症候群と診断されました。

平成22年5月,両手の痛み以外に、足底や足背にも痛みが出るようになりました。5月下旬、全身(両上肢、両下肢、腹部、背部)に鍼で刺されるよう痛みが出現し、〇内科を受診、筋肉痛といわれました。

平成22年6月、全身筋肉痛が強くなり、風当たると足背にぴりぴりと痛みを感じ、シャワーを浴びられない状態となりました。母親が膠原病だったので、自分も膠原病ではないかと心配して、〇内科リウマチ科を受診、血液検査の結果、膠原病の疑いがあると診断を受け、プレトニン10mg/day,ノイロトロピンの処方をうけました。

更に、詳しく検査をして、膠原病ではないとの診断を受けました。平成22年7月、全身の痛みが取れない為、〇大学内科を受診、特定の病気ではないといわれ、原因不明のまま、〇大学のペインクリニックへ紹介され、CRPSの疑いで、プレドニン、リンラキサー、レキソタン、ノリトレン、メイラックス、ガバペンを処方されました。

通院中、全身の痛みはある程度軽快し、プレドニンの服用は頓服にしました。平成23年6月、ぴりぴりと触れない痛みが両上肢、両下肢、腹部、背部などに出現、遠絡療法の目的で、当院外来を受診されました。 遠絡治療を開始後、計8回の治療で、全身のぴりぴりとした痛みはかなり改善し、風が当る時の足背の痛みは消失し、シャワーもあびられる状態になりました。

平成23年8月、職場の冷房に強く当り突然、右手の震えが発症して来院、遠絡治療で、たちまち右手の震えも目の前で消失しました。

解説:

全身の筋肉の触れない痛み(触ると悪化する痛み)は視床の神経線維の破壊によると考えられています。 視床の支配下にあるSpinal cord(脊髄)の症状の現われです。

督脈、齦交、承漿、廉泉、天突、任脈および胸椎T3-5,腰椎L2-S1、更に下位脳の治療を施行しました。視床の神経線維の破壊は徐々に回復し、それによって、Spinal cord(脊髄)から影響した全身の痛みも回復しました。

手の震えは視床下部と黒質が近い部位にあるために、視床下部の視交叉上核、視索前野などの近辺に炎症があって黒質の圧迫まで及んだと考えられます。

その部位のライフフローを改善する遠絡療法で治療が可能です。

お問い合わせ電話番号:048‐927‐5370
お問い合わせフォームはこちらから

小泉医院遠絡医療センター

〒340-0016
埼玉県草加市中央1丁目1-18
草加整形外科内科4階
電話:048‐927‐5370
FAX:048-927-5360

詳しい地図を見る

受付時間

午前 9:00~12:00
午後 14:30~18:00

休診日

日曜・祝日