DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)のご案内

DRTは、背骨を優しくゆらしながら頚椎2番のずれを修正・背骨のゆがみを改善します。全身の筋肉が緩み代謝活動が改善することで、痛みやシビレが解消します。

遠絡療法とは大変相性が良い治療法です。

とくに、円背や側弯、パーキンソンや脳卒中後遺症に伴う体のゆがみのある患者様に、遠絡療法との併用をお勧めします。

鍼や遠絡による刺激が苦手な方にもおすすめします。もちろん、単独の治療でも大変効果的があります。

適応などにつきましては、お気軽にご相談下さい。

DRT協会認定ベーシックインストラクター 堂下佐知子(理学療法士 遠絡療法治療指導師)
DRT協会認定ベーシックインストラクター
堂下佐知子
(理学療法士・遠絡療法治療指導師)
  • DRT協会につきましては、こちらもご参照ください。
    「DRT協会」

診察、ご相談を希望される方はこちらからご連絡ください
お問い合わせ電話番号:048‐927‐5370
お問い合わせフォームはこちらから

小泉医院遠絡医療センター

〒340-0016
埼玉県草加市中央1丁目1-18
草加整形外科内科4階
電話:048‐927‐5370
FAX:048-927-5360

詳しい地図を見る

受付時間

午前 9:00~12:00
午後 14:30~18:00

休診日

日曜・祝日